ショップでの商品販売担当。お客様と花菱とをつなぐ重要な橋渡し役として、商品知識やディスプレイのスキルはもちろん、その人の人間性が、お客様との信頼関係を築く中で大切になってきます。花菱というブランドイメージを支える、文字通り花菱の「顔」。



ショップの 運営、つまり店舗演出・商品管理・顧客管理FAの教育など、店長の仕事は実に多岐にわたっています。多忙な業務の中、花菱の店長の多くがFAとしてトップレベルの実力。「人」が中心となる仕事には、高いコミュニケーション力が必要なのです。



毎シーズン、ショップに展開する商品がこの部署から生まれます。流行に左右されないコンサバティブなデザインが花菱のコンセプトですが、豊かな想像力に加え、最新のファッショントレンドを敏感にキャッチする感性も同時に必要とされます。


コンセプトに基づいて、展示会やメーカーとの打合せの中で、花菱にあった商品・売れる商品をセレクト。最近では、商品企画からバイヤーが携わることも多く、シ-ズンのトレンド分析や市場リサーチ、在庫コントロールに関する能力も求められます。


マーケットの動向や顧客情報を的確に分析し、花菱の営業戦略を企画・立案します。 プランに基づき、広告・DM・ディスプレイ・ノベルティ・商品情報の広報など、さまざまな 販促手段を使い、店舗とともに営業活動を進めます。


総務部では、経営計画の策定や株主総会の運営、社員採用や福利厚生等の人事業務、広報など幅広い業務を受け持ちます。一方経理は、財務諸表を作成する決算業務、資金繰り業務など、財務全般を行っています。


オンラインシステムについて、常に新しい知識が必要とされる部署。ショップ運営に関わる社内外の担当部署とシステムを通じて商品情報を共有し、業務の効率化をはかり、強い経営基盤を構築します。
      
(C)copyright 2002 hanabishi co.,ltd